読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROOM45

とにかく思いついたこと、話したいこと、気になること、紹介したいことを記事にしていく

きのこの山とたけのこの里の戦いに終止符

近所の小さなスーパーで品出ししていたおばさんが「いらっしゃいませー、しいたけ、しいたけ、しいたけちゃーん」と言っておりました。

もはや何が何だかわかりません。

 

ということで、ついに私の中であれに終止符を打つ日がきました。

 

そうです。

 

きのこ、たけのこ戦争です。

これについては長年議論が繰り返され、血で血を洗うような、凄惨な争いが繰り返されてきました。

ですが今日、超個人的にこの争いに終止符を打とうと思います。

 

兄弟がいる方であれば、小さい頃こんな経験があると思います。

姉がいる私にもありました。

 

「きのこの方がうまいから」

 

たけのこ派の私に姉は冷たくそう言い放ちました。

思い返してみればあの時から私の戦いは始まっていたのかもしれません。

 

もうすでに皆さんもご存知だと思います。お菓子総選挙2016。

すでにここで決着はついているんです。

いやむしろ有志による投票。スーパーやその他のお店にあるお菓子売り場ですでに決着はついていたんです。

 

結論から言いましょう。たけのこ里の圧勝なんです。

数々の現場でたけのこは勝利を収めていたのです。

 

納得がいかないきのこ派の方もいらっしゃることでしょう。でも結果を言わせてください。

たけのこの里 8位

きのこの山  30位圏外

上位30位が発表された選挙で、たけのこは8位。きのこはランキング圏外と完全に決着しています。

もうやめましょう。こんな争いは意味がないです。

ということでたけのこの里圧勝です。

 

まあ前置きはこのくらいにして、私が今回この記事で伝えたいことは、私が最近ハマっているチョコレートについてです。

2週間ほど前。スーパーのお菓子売り場にチョコを買いに行きました。自転車に乗った後で疲れていた私は、とにかく甘くてチョコっぽいチョコを探していました。

そこでこれに出会い、ほぼ毎日のように食べております

f:id:onuma00:20170311225006j:plain

そう、ペコちゃんでお馴染みの不二家さんから発売されております「ピーナッツチョコレート」です。

このなんとも言えない実家感というか、おばあちゃん家感と言いますか、懐かしい感じがたまらない見た目です。

味のほうは、ちょっと甘めのチョコレートにピーナッツが絶妙にマッチしており、1つ食べるともう止まりません。

内容量も約40粒ほど入っているので満足いくファミリーサイズとなっております。

 

最近こればっかり食べていて、大好きだったたけのこの里全然食べてないなと思い記事にしてみました。

ぜひ食べてみてください。

ちなみにお菓子総選挙2016の他の順位は

30位パイの実《ロッテ》

29位おっとっと(うすしお味)《森永製菓》

28位ベビースターラーメン(チキン)《おやつカンパニー

27位ガーナミルクチョコレート《ロッテ》

26位ハッピーターン亀田製菓

25位ジャガビーカルビー

24位サッポロポテト(つぶつぶベジタブル)《カルビー

23位チョコパイ《ロッテ》

22位亀田の柿の種 《亀田製菓

21位さっぽろポテト(バーべQ味)《カルビー

20位カラムーチョ (ホットチリ味)《湖池屋

19位明治マカダミアチョコレート 《明治》

18位ブラックサンダー 《有楽製菓

17位ポッキー 《グリコ》

16位森永ミルクキャラメル 《森永製菓》

15位ピザポテト 《カルビー

14位ムーンライト 《森永製菓》

13位カール(チーズ味)《明治》

12位ポテトチップス(のりしお)《カルビー

11位明治アーモンドチョコレート 《明治》

10位ハイチュウ 《森永製菓》

9位果汁グミぶどう《明治》

8位たけのこの里 《明治》

7位コイケヤポテトチップス(のり塩)《湖池屋

6位堅あげポテト(うすしお味)《カルビー

5位かっぱえびせん 《カルビー

4位ポテトチップス (コンソメパンチ)《カルビー

3位キットカット ミニ 《ネスレ日本

2位ポテトチップス (うすしお)《カルビー

1位じゃがりこ (サラダ)《カルビー

 

上位はカルビーさんがほぼ独占ですね。ちなみに私はポテチはコイケヤよりカルビーで、うすしおよりもコンソメ派です。

また新たな戦いの予感がしますが、このへんで失礼します。

 

自転車屋さんがロードバイクの購入時期を教えてくれた

自転車

はい。また1週間もサボってしまいました。

なかなか継続は難しいですね。

最近の私はというと、ちょっとずつですがライターの仕事?と呼べるのかわかりませんが、それっぽいことをバイトと並行しつつ、休みの日は自転車に乗る毎日です。

 

今日はたくさん自転車に乗れていい日でした。なんと自己最高の60キロも乗りました。経験者の方からしたら、ん?それだけ?と思うかもしれないですが、いいんです。初心者の私にはなかなかの長距離でした。

 

帰ってきてからは自転車の洗車です。2年の付き合いになる私の愛車のTREKちゃん。実は1度も洗車したことがなかったのです。そしてついに今日洗車したのですが、その様子は後日。

ピッカピカにした後は近くの自転車屋さんへ。2年間放置プレイだったTREKちゃんを1度メンテ&オーバーホールしてもらおうと思いまして、その予約へ行きました。

メンテのついでにタイヤも細くしてもらうことにしました。

事前に色々調べたのと、店員さんに相談した結果、32Cから25Cのタイヤに変更することにしました。ちなみにコンチネンタルのGRAND PRIX 4000 S Ⅱ(たぶん)に交換します。店員さんも「コンチネンタルのタイヤがおすすめですよ」と言っていたのと、私も事前にネットで調べて、これがいいかなと思っていたのでこれに決定。たぶんというのはパッケージで「あ、これだ」ってなったのでちゃんと確認していませんでした。コンチネンタルなのは間違いないです。

ついでに一緒に来ていた奥さんもタイヤを交換することに。通勤で毎日使っているので、タイヤが磨り減っており替え時でした。最初は32Cのままでいくって感じだったんですが、スピードが全然変わるよとの店員さんと、私の勧めで同じく25Cに交換です。ちなみに私の奥さんはパナレーサーのRACE A EVO3(たぶん)に交換です。こちらも店員さんチョイスで通勤でも使うため耐久性重視のタイヤにしました。たぶんはよく見てませんでした。

無事パーツも決定したのでメンテの日付と控えの作成へ。その間に店員さんとお話しして色々ためになる話も聞けました。

特にロードバイクの購入時期についてです。

ロードバイクの購入時期というのは遅くても4月くらいまでなんだそうです。

というのもロードバイクのニューモデルというのはだいたい9月くらいに発表され、それを12月くらいにある大きなサイクルイベントなどで試乗できるようにして宣伝し、1、2月くらいにファーストロットが購入者の手元に届くようになっているみたいです。その後徐々に在庫を消費していき、4月、5月くらいにはもう生産しませんとなるようです。なのでこれに決めた!となっても4月には欲しいモデルのサイズがなかったり、サイズがあっても色がなかったりと悔しい思いをすることになるかもとのことでした。

ちなみにファーストロットを手に入れる方は試乗せずに9月、10月くらいに自転車屋さんに届くカタログを見て、もう予約してしまうそうです。

あと欲しいモデルがあっても日本に在庫がない場合は、3ヶ月くらいかかってしまうことがあるとのこと。輸送費を安くするため船便で送ってくるのが主な原因のようです。

 

ということで私の今年中にロードバイクを購入するという夢は早くも消え去ってしまいました。なぜなら5月に行われるイベントで試乗しまくって自転車を決めようと思っていたので、どう考えてもそれからじゃ遅いですよね。

なので来年に期待です。と言っても在庫処分で安く買えればそれはそれでいいんですけど。

 

今日はこれくらいにしましょう。

ちなみに5月に行われるPREMIUM BIKE IMPRESSION 2017【東京】

私はこれに行ってまいります。5月7日開催です。4月28日まで前売り券が安く購入できるので、早めにチケット買っておくのをおすすめします。

なんといっても明治神宮外苑を、東京の一般道を使って試乗できる。しかもマイペダルとマイシューズを使って試乗できちゃうんです(メーカーによる)。それも各メーカーのハイエンドモデルを試乗できちゃうんだから、こんないいイベントないですよね。混んでくると30分待ったりするみたいですが、それでも行く価値はあると思います。憧れのピナレロドグマF8、F10に試乗できるかと思うと今から楽しみです。

www.bicycleclub.jp

初心者がロードバイクを買う時に考えること(私はまだ買っていない)

しばらく間が空いてしまいました。

今日は本当の雑記です。

 

先日サイクルエキスポに行った記事を書きましたが、ブログを始めてから一番のアクセス数でした。素直に嬉しかった。

 

それはさておき、あの日から私の心にくすぶり続けているもの。

そう、ロードバイクが欲しい。

 

あの日からとにかくググりまくっておりまして、常に自転車について調べて、常に自転車のことを考える毎日を送っております。

ということで今後しっかりまとめていきますが、これまで調べたことを簡単に書きましょう。(ブログのネタが浮かばなかったわけではないと思いたい)

 

 

埼玉サイクルエキスポで試乗して思ったこと

試乗して思ったこと。それは試乗しないとわからん!ということです。

TREK、SCOTT、RIDLEYと3つのメーカーに試乗しましたが、同じ価格帯でも、メーカーによって違いがあります。もちろんスピードが出る出ないは大事ですが、ここで言いたいのは、乗りやすいか、乗りづらいかです。

私はこの3台の中ではTREKが1番乗りやすかったのですが、私の奥さんが乗った結果はSCOTTが1番乗りやすかったとのことでした。

体格の違いと、性別の違いで乗った車種は違いましたが、人によってこのメーカーが乗りやすいとか、同じメーカーでもこの車種は乗りづらいなどあると思います。なので試乗は絶対に必要です。

ちなみに私たち夫婦は、普段、TREKの同じ車種のクロスバイクに乗っております。

 

どのロードバイクを試乗するか

これはもう決まっています。まずは見た目です。

自転車屋さんに行くと完成車が展示してあります。お店によって取扱メーカーが違うので、幾つか回ってみて、いろんなメーカーの自転車を見てみましょう。

そこで気に入ったのがあればそれにしましょう。

見た目が気に入ったものであれば今後のモチベーションにつながると思うのでこれは大事なことです。

2つ目は性能と何を目的にして乗るのかということです。

何となく乗ってみたい。サイクリングしたい。ダイエットしたい。

ということであればそんなに性能は気にしなくていいですよね。

レースに出たい。速く走りたい。

ということであればやはり性能がいいものが必要です。

もちろん性能が良くなれば、必然的に値段も上がってきます。

とはいえ、見た目が気に入ったものであれば何となく乗ってみたい人でも、性能がいい自転車に乗るのは全然ありです。

自転車なんて自己満足の世界なんですから、お財布と相談して見た目が気に入ったものを買うのがいいでしょう。

 

この2つを考慮した上で1度自転車屋さんか、詳しい友人に相談してみましょう。

知識がある人に聞いてじっくり考えるのが後悔しない方法です。

 

どこで試乗するか

はいこれが問題です。これと決めた自転車ですが、必ずしも試乗できるとは限りません。もちろんそのお店で試乗できればいいんですが、なかなか難しいでしょう。

そこで試乗会です。

私がこの前行った大きなイベントだけではなく、調べると意外と近場でやってたりします。自転車屋さんが主催する試乗会なんかもあるみたいなのでそこに行ってみるのもいいですね。しばらく開催されないって場合は逆にいろいろ考える時間ができていいと思います。安くない買い物になるのでじっくり考えてみるのもいいでしょう。

どこで買うか

なかなか難しい問題です。私の最近の思考の7割はこれについてです。

自転車屋さんで買うのは決まっています。そのお店をどこにするかです。

調べた結果。割と当たり前のことが出てきます。

1.なるべく徒歩で行ける場所

自転車が壊れた時なんかは、車を持っていない限り、自分で持って行くしかないので近い方がいいです

2.店員さんの接客

これは明るくて優しい店員さんがいる方がいいですよね。

3.技術がある

これに関しては初心者にはわかりません。ですので、修理の予約状況などが確認できるお店は、そこを見るのがいいと思います。修理・点検の予約がたくさん入っていれば、必然的にそれだけたくさんの経験を積んでいる(新人・アルバイトを除く)ことになります。経験をたくさん積んでいれば、技術も上がってくると思うので、一つの目安にしてもいいかもしれません。

 

とりあえずこの3点ですかね。実際にお店に行ってみないとわからないことがほとんどなのでとりあえず行ってみて、気に入ったお店があればそこで買うのがいいと思います。

 

 

 

私はTREKを買った家の近くのお店で買おうと思っています。店員さんもTREK買った時に丁寧にいろいろ教えてくれました。何より近いっていうのが決め手ですね。

あとは何を買うかです。すでにピナレロに心を奪われている私。ですが、なんだかんだSCOTTもかっこいいし、TREKもいいなと思っています。

調べていくうちに知らないメーカーも出てきてあれもいいなこれもいいなっとなってしまいます。

レースにも出てみようと思っているので、じっくり考えて決めようと思ってます。

ただ予算の問題もあるので、できれば今年中に買えたらいいなと妄想を膨らませる毎日です。

それまでは愛車のTREKちゃんで、エンジンである自分自身を鍛えておきます。