ROOM45

とにかく思いついたこと、話したいこと、気になること、紹介したいことを記事にしていく

はじめしゃちょーの有料ファンクラブとシバター

今日?というか昨日は、天気予報では暖かいって言ってたのに全然そんなことなくて、しかも雨でびしょびしょになりながらの帰宅。

 

最悪です。

 

というこで、今日はyoutuberについて。

 

私はよくyoutubeを見ます。はじめしゃちょー、ヒカキンさんなどなどよく見ます。

そんなはじめしゃちょーが最近有料のファンクラブを作ることを動画で発表しました。

一体どれくらいの人が会員になるのか非常に気になります。

www.youtube.com

 

このファンクラブについてあるyoutuberが動画を出しておりました。

そう、シバターさんです。

www.youtube.com

 

 この動画でシバターさんが「youtuberは素人、芸もないし、顔も良くない、芸能人やアイドルではない、ただの素人」と発言しております。

 

確かにほとんど(というかほぼ全て)のyoutuberは素人で間違いないです。

そもそもyoutubeに動画投稿したらyoutuberなんですからそりゃそうです。

 

ただ、はじめしゃちょーやヒカキンさんなどは、もはや素人と呼ぶには難しいのではないでしょうか。

まず若い世代への知名度は抜群だと思います。

特に子どもたちからの人気は凄まじく、本人見つけちゃった日には大騒ぎです。また企業からタイアップ動画を依頼されたり、一定のPR効果も期待されています。

そういったことを考えると、youtuberの中でも動画の再生数、チャンネル登録者数がトップレベルの彼らをただの素人と呼ぶのは無理があります。

 

シバターさんが動画の中で、某事務所が主宰するファン向けライブがひどいことについてお話しています。芸がないから出し物がひどいらしいです。

そりゃそうですよね。

誰でもできるようなことやって、商品紹介して、ゲーム実況して、それを面白く編集して動画にしているんです。編集なしで人の前でやったらそりゃひどいですよね。

でも大勢のファンはそれでも満足なんです。だって普段動画で見てる彼ら、彼女らに会いに行ってるんですから、それだけできっと満足なんです。

 

すべてのyoutuberがそうとは言い切れないですが、やはり彼らが本領を発揮できるのは動画なんです。動画内容もそうですが、持ち前の編集能力を活かせるからこそおもしろいのだと思います。だからライブなどのステージで「なんか違うな」となってしまうのはしょうがないことなんじゃないでしょうかね。

 

ほとんどのyoutuberは素人。トップにいる少数は素人とは呼べない有名人っていうのが私の意見です。ただ最近はテレビにも出始めているので、芸能人になってしまうんですかね。

元々、観客の前で芸を披露することをなりわいにしている人を指していた芸能人という言葉ですが、時代の変化によりその言葉の定義も変わっていくのかもしれません。

 

私ははじめしゃちょー、ヒカキンさん、シバターさんの動画をよく見ます。とても面白いです。

だからこそ他の動画でもシバターさんが話していましたが、絶対にするはずのない「はじめしゃちょーとのコラボ動画」を期待しています。