ROOM45

とにかく思いついたこと、話したいこと、気になること、紹介したいことを記事にしていく

自転車屋さんがロードバイクの購入時期を教えてくれた

はい。また1週間もサボってしまいました。

なかなか継続は難しいですね。

最近の私はというと、ちょっとずつですがライターの仕事?と呼べるのかわかりませんが、それっぽいことをバイトと並行しつつ、休みの日は自転車に乗る毎日です。

 

今日はたくさん自転車に乗れていい日でした。なんと自己最高の60キロも乗りました。経験者の方からしたら、ん?それだけ?と思うかもしれないですが、いいんです。初心者の私にはなかなかの長距離でした。

 

帰ってきてからは自転車の洗車です。2年の付き合いになる私の愛車のTREKちゃん。実は1度も洗車したことがなかったのです。そしてついに今日洗車したのですが、その様子は後日。

ピッカピカにした後は近くの自転車屋さんへ。2年間放置プレイだったTREKちゃんを1度メンテ&オーバーホールしてもらおうと思いまして、その予約へ行きました。

メンテのついでにタイヤも細くしてもらうことにしました。

事前に色々調べたのと、店員さんに相談した結果、32Cから25Cのタイヤに変更することにしました。ちなみにコンチネンタルのGRAND PRIX 4000 S Ⅱ(たぶん)に交換します。店員さんも「コンチネンタルのタイヤがおすすめですよ」と言っていたのと、私も事前にネットで調べて、これがいいかなと思っていたのでこれに決定。たぶんというのはパッケージで「あ、これだ」ってなったのでちゃんと確認していませんでした。コンチネンタルなのは間違いないです。

ついでに一緒に来ていた奥さんもタイヤを交換することに。通勤で毎日使っているので、タイヤが磨り減っており替え時でした。最初は32Cのままでいくって感じだったんですが、スピードが全然変わるよとの店員さんと、私の勧めで同じく25Cに交換です。ちなみに私の奥さんはパナレーサーのRACE A EVO3(たぶん)に交換です。こちらも店員さんチョイスで通勤でも使うため耐久性重視のタイヤにしました。たぶんはよく見てませんでした。

無事パーツも決定したのでメンテの日付と控えの作成へ。その間に店員さんとお話しして色々ためになる話も聞けました。

特にロードバイクの購入時期についてです。

ロードバイクの購入時期というのは遅くても4月くらいまでなんだそうです。

というのもロードバイクのニューモデルというのはだいたい9月くらいに発表され、それを12月くらいにある大きなサイクルイベントなどで試乗できるようにして宣伝し、1、2月くらいにファーストロットが購入者の手元に届くようになっているみたいです。その後徐々に在庫を消費していき、4月、5月くらいにはもう生産しませんとなるようです。なのでこれに決めた!となっても4月には欲しいモデルのサイズがなかったり、サイズがあっても色がなかったりと悔しい思いをすることになるかもとのことでした。

ちなみにファーストロットを手に入れる方は試乗せずに9月、10月くらいに自転車屋さんに届くカタログを見て、もう予約してしまうそうです。

あと欲しいモデルがあっても日本に在庫がない場合は、3ヶ月くらいかかってしまうことがあるとのこと。輸送費を安くするため船便で送ってくるのが主な原因のようです。

 

ということで私の今年中にロードバイクを購入するという夢は早くも消え去ってしまいました。なぜなら5月に行われるイベントで試乗しまくって自転車を決めようと思っていたので、どう考えてもそれからじゃ遅いですよね。

なので来年に期待です。と言っても在庫処分で安く買えればそれはそれでいいんですけど。

 

今日はこれくらいにしましょう。

ちなみに5月に行われるPREMIUM BIKE IMPRESSION 2017【東京】

私はこれに行ってまいります。5月7日開催です。4月28日まで前売り券が安く購入できるので、早めにチケット買っておくのをおすすめします。

なんといっても明治神宮外苑を、東京の一般道を使って試乗できる。しかもマイペダルとマイシューズを使って試乗できちゃうんです(メーカーによる)。それも各メーカーのハイエンドモデルを試乗できちゃうんだから、こんないいイベントないですよね。混んでくると30分待ったりするみたいですが、それでも行く価値はあると思います。憧れのピナレロドグマF8、F10に試乗できるかと思うと今から楽しみです。

www.bicycleclub.jp