読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROOM45

とにかく思いついたこと、話したいこと、気になること、紹介したいことを記事にしていく

森友学園問題で8億損した私たち

河川敷を自転車で走っていると、小さい子が一心不乱に、木の枝をツタのような物でペチペチ叩いておりました。全く意味がわかりませんでしたが、小さい時ってよく分からない無駄な行動よくしてたなと思い返すと同時に、今の私にはああいうガッツが足りないなと思わされました。

 

ちょっと今日はマジメな話というか時事ネタでいきます。

 

最近テレビのニュースでは『森友学園問題』で国会の映像をよく見ます。

そもそも森友学園問題とは何かというと。

そもそもの発端は学校を作るために、学校法人森友学園が国の保有地を購入したことが始まりでした。

買っただけで何が悪かったのか。それは購入金額に問題がありました。

本来9億円以上する土地を、ゴミが埋まっていてそれを撤去するという理由で、約8億円値引され、約1億3000万円で購入してしまったのです。

さらにそのゴミは実は撤去されなかったとか。そもそも国が見積もりを出した時に「ゴミの撤去費用を算定していない」つまり値引きの理由であったはずのゴミ撤去を費用を考慮せずに約8億値引きしていたとか、次々に問題が浮上してきました。

さらに安倍首相の奥さんが建設中の学校の名誉校長の肩書きを持っていることや、学園側から「安倍晋三小学校」にしたかったという話から、この値引きに対して安倍首相が口利きしたのではという疑惑も浮上しました。

そして森友学園理事長の籠池氏も「政治家が便宜を払って安くしてもらった」「安倍晋三首相が寄付」などの発言もしているため、疑惑は深まりました。

また安倍首相は籠池氏と面識がないと発言しているようですが、籠池氏は面識があるような発言をしており、どちらかが嘘をついている可能性も出てきてます。

 

現在ニュースでは毎日この話題で持ちきりです。そりゃそうですよね。場合によっては首相退陣レベルの話ですから。

 

私の個人的な意見ですが、まず国が保有する土地を安く売ってしまうのは、やはりよくないですよね。国の土地。すなわち日本の日本国民の土地なわけですから。それを8億以上安くしてしまうなんて、ありえない。私たち8億損したんです。

そして連日ニュースでそれを取り上げ、国会でもずっとその議論です。この間、政治的な議論は間違いなく停止しています。国を良くするために働く政治家が、口利きを図って国を安く売るのは良くないです。そして国を良くするための政治家が、国を良くするための話し合いしないのはもっと良くないです。

正直、政治家は必ずしもクリーンなものではない気がしてます。昔リーガルハイというドラマで「政治家にはお金を稼がせてもらう」ということを政界のボス的な役の方が言っていました。それって口利きとをしてもらうってことですよねきっと。

力のある政治家というのはそういう力を持っていても不思議じゃないですし、今回みたいに省庁に働きかけて便宜を図るということができるのだと思います。

人間はお金が絡むと汚い部分がすごく出てくる生き物です。こういった問題が出てくるのは当たり前のような気がします。

バレなきゃいいではないですが、少なからず政治家はこういうことをしているというのが私の考えです。

 

ですから、安倍首相を始め、政治家の方たちにはさっさとこの問題を解決して、もっと国を良くする有意義な討論をしていただきたい思います。

 

ただやっぱり私たちが8億損するのは許せないですね。